2012年10月24日水曜日

ライディングスポーツ


   今月発売のライディングスポーツ誌にTT零12の記事が掲載されました。

   松下ヨシナリ氏がライダーの視点でEVレーサーの解説をしています。
   考えてみれば日本にEVレーサーは神電とTT零11・12しか無いのですね。
   マシンの製作に関わらせていただきまして本当に光栄です。


2012年10月23日火曜日

スコルピオ・パンタ


   A面の『ガルクラフト』のエントリーで書いたカスタムクラフト滋夢の話でも。

   作場氏と自分が東京モーターサイクルショーに出展していたのは90年前後ですが、
   バイクブームが始まった80年初頭には数々の有名ショップが出展をしていました。
   この頃はハードパーツが現在のように無いので外装のカスタムがメインでしたね。
   そして82年のショーでカスタムクラフト滋夢がスコルピオ・パンタを発表したのです。
   
   スコルピオ・パンタはZ400FXをベースに頭脳警察のパンタ氏が滋夢に特注した、
   鋭いノーズのオールインワンボディが特徴的なスーパーカフェレーサーです。
   当時、高校生の自分は後楽園ホールで開催されていたモーターサイクルショーを
   初めて見に行き、滋夢のスコルピオ・パンタに強い衝撃を受け深く感動しました。
    
   数ヶ月後、チューニングバイクという本にスコルピオ・パンタの製作記が載っていて、
   モデリングからFRPの製作までの工程が写真とキャプションで掲載されていました。
   中学生の頃にデザインに関心を持つようになったのですが、この記事を見てからは
   絵(デザイン)を描くだけでなく物(モデリング)を作ることを考えるようになりました。
    
   で、作場氏との会話ですが「カスタムクラフト滋夢って知ってます?」て聞いたら、
   「滋夢でFRPの事を教えてもらった。」と作場氏、、、相変わらず世の中狭い!





最近、千葉の山奥でスコルピオ・パンタの型が発掘?されたようです。

2012年10月22日月曜日

ガルクラフト


  の作場氏が来社されました。

   今日はシートJOYに打ち合わせで来たようで弊社にも寄ってくれました。
   作場氏の事はA面の『出会い』とB面の『GULL CRAFT』で書いています。

   実は作場氏とちゃんと話をするのは今回が初めてなのですが、
   何年かぶりに会う友人のように仕事の事や次回作そして昔話など、
   デザインや造形に関わるいろいろな話をさせていただきました。

   作場氏と自分は作風は違いますが目指している所は結構近い感じで、
   話をしてみると同じような事を考えていたり(作場氏はすでに実行中。)
   気にしているショップやビルダーが一緒だったりして面白いな。と、
   また、作場氏のカスタムバイクについての知識は相当なもので、
   さまざまな事(ジャンルやテクニック。)を勉強したり吸収しています。
   今年のホットロッドショーに例のハーレーを出展しないのは残念ですが、
   来秋のSRミーティングには下のSRをぜひ出展してください。

   最後に、カスタムクラフト滋夢の話題はとても興味深い話でした。




ガルクラフト  http://www.gullcraft.com/

2012年10月21日日曜日

浜松オート


  にTT零12のデモランを見に行きました。
   
   オートレースは初めてですが、600ツインの音はかなりの爆音でしたね。
   関係者の方も「騒音の事を考えると電動もありだな。」と言っていました。
   
   
   スタートを待つ岸本氏とTT零12。




  かすかなモーター音で激走。




   最後は最終レースの先導です。




   カワイイ女の子と無音の電動バイクと爆音のオートレーサー。

2012年10月14日日曜日

土系


   秋晴れの中、本日は磐田モータースポーツ祭り(土系)で展示をさせて頂きました。




   今日はいつもと違ってラリー仕様の4輪車です。(三菱スタリオン)
   FRPのボンネットとバンパーの製作をお手伝いさせていただきました。 




   ジムニーの耐久レースの後に、




   モンスター田嶋氏の迫力のデモランがありました。




   磐田市としては積極的にモータースポーツ系のイベントを開催していくそうです。

2012年10月13日土曜日

JA2012 国際航空宇宙展


   航空宇宙関連事業の参入はとてもハードルが高いのですが、
   CFRPなどの最先端の技術を知るために見学に行きました。


   今日は一般開放日なので家族連れやマニアの方もたくさん来場していました。







  浜松航空機産業プロジェクトです。






   素材メーカーと成形メーカーの業界最大手です。





   カーボン以外にもチタンやインコネルなどの軽量素材の加工技術や、
   切削・板金・溶接・鋳造の最新技術を見学することができました。

2012年10月9日火曜日

新型車


  の型製作に入ります。

   製作過程は新型車の発表後にエントリーします。


2012年10月8日月曜日

磐田モータースポーツ祭り(土系)


   日時 10月14日(日)9時~13時
   場所 竜洋海洋公園(汽水湖南岸)
   主催 磐田市(商工観光課・産業政策室)
   詳細 http://www.city.iwata.shizuoka.jp/midokoro/kankou/event/


2012年10月7日日曜日

バイクの集いin浜北 2012


   本日はバイクの集いin浜北に㈱MIRAIと共同で出展をさせて頂きました。

   今回はTT零12の展示だけでなくサウンド走行にも参加させていただきましたので、    
   電動ならではの無音のサウンド走行?をギャラリーに楽しんでもらいました。
   イベントは浜松ポンポンクラブが主催していて今年が3回目の開催になります。    
   浜松という土地柄、数多くのレジェンドライダーがゲストで参加しているようです。


   さっそく展示ブースに来てくださったヤマハの長谷川氏とスズキの伊藤氏。    
   ㈱MIRAI代表の岸本氏にアドバイス?応援の言葉をかけてくれました。




   こちらもレジェンド、(というより現役ですが。)ヤマハの木村氏。
   今日はトライアルデモのMCをされていました。




   記念撮影の前に少し雨に降られてしまいました。
   東海の暴れん坊、スズキの水谷氏の顔もあります。




   このイベントのようにメーカーやジャンルとか事情を超えてバイク業界全体を
   盛り上げて行こうという姿勢は、とても素晴らしい事だと感じさせられました。
   来年もマン島TTの参戦のお手伝いをしてぜひとも参加したいと思います。

   最後にブースに来てくださり応援してくれた皆様、ありがとうございました。

2012年10月2日火曜日

バイクの集いin浜北 2012


   日時 10月7日(日)10時~16時
   場所 プレ葉ウォーク浜北(東側駐車場)
   主催 浜松ポンポンクラブ(バイクの集いin浜北 2012実行委員会)
   詳細 http://www12.plala.or.jp/hamamatsu-riders/index.html


2012年10月1日月曜日

10月

 
  になりました。

   1今月も引き続き、車両の展示があります。

   今週末の7日にプレ葉ウォーク浜北でバイクの集いin浜北 2012が開催されます。
   ㈱MIRAIのTT零12の展示とデモラン(50メートル位ですが。)があります。

   来週末の14日は竜洋海洋公園でいわたモータースポーツ祭りが開催されます。
   こちらでは弊社がFRP部品の製作をお手伝いした4輪車を展示する予定です。

   皆様のご来場をお待ちしています。

   
   バイクの集いin浜北 2012 
   http://www12.plala.or.jp/hamamatsu-riders/index.html

   いわたモータースポーツ祭り 
   http://www.city.iwata.shizuoka.jp/midokoro/kankou/event/2012/09/post-394.php