2012年9月29日土曜日

磐田EV体験試乗会


  に出展をさせて頂きました。

   台風で天候が心配されていましたが試乗会日和で無事に終了しました。
   本日ご来場してくださいました皆様には本当にありがとうございます。
   おかげさまで今回のイベントでも新たな出会いがありましたので、
   いつの日か次なるチャレンジの報告ができることを楽しみにしています。
  

   NHKが取材をしてくれたので夕方のニュースで放送されるかもしれません。
   (30日追記 NHKのニュースで放送されました!ありがとうございます。)






   磐田市のイメージキャラクターのしっぺいも来てくれました!

2012年9月27日木曜日

国際福祉機器展 2012


  を見学に行ってきました。

   福祉とCFRP(カーボンファイバー)の接点は少ないのですが車椅子だけは違います。
   今回もCFRPフレームやCFRPパーツを使った車椅子が数多く展示されていました。




   個人的にはオールカーボンよりもチタンやマグなどとのハイブリッドの方が好きですね。

2012年9月26日水曜日

SEAT JOY


   本日はシートJOYに納品と打ち合わせに行ってきました。

   シートJOYといえばカスタムシートの先駆者であり第一人者です。
   あまり知られていませんが各メーカーのシートアドバイザーもしています。
   秋田氏の愛称JOYは「イツモ楽シソウダカラENJOYノJOYネッ!」と、
   アメリカで仕事をしていた時に付けられたニックネームだそうです。
   JOYとは平成になった日に初めて会いましたので24年の付き合いなりますね。
   自分がこの仕事を続けているのもJOYと出会えたからで恩人といえる人です。

   ちなみに昨日のエントリーで書いた、神電プロジェクトの責任者の勝間田氏は
   84、85年の鈴鹿8耐に出場した無限のホワイトブルの設計者でもあります。
   カウリングは㈱ムーンクラフトの由良氏が、シートを秋田氏が製作しました。




   今日もいつものように食事を御馳走になりまして、ありがとうございました。

2012年9月25日火曜日

神電


   今月発売のヤングマシン誌に神電のDVDが付録で付いていました!
   左の雑誌は先月発売(偶数隔月)の別冊モーターサイクリスト誌です。

   マン島の映像はTT零12では途中までしかないので一周の映像は初めて見ました。
   無限(現㈱M-TEC)の神電はライダーの速さもあり、凄まじい走りを魅せてくれます。
   後半でマップ2に切り替えてモトシズをあっさり抜く場面は余裕すらありますね。

   マシンの性能も、ライダーの速さも、チームの体制も、別次元という感じです。


2012年9月24日月曜日

磐田EV体験試乗会


   日時 9月29日(土)10時~15時
   場所 磐田市民文化会館(駐車場)
   主催 磐田市(磐田新産業創出協議会)
   詳細 http://www.city.iwata.shizuoka.jp/news/2012/08/ev-1.php


2012年9月23日日曜日

しゃぼん玉カスタム祭り


  に行ってきました。

   オートバイカスタムとオートバイパーツのしゃぼん玉が開催するイベントです。
   今日は朝から雨でオートバイのイベントとしては残念な天候になりました。。
    しかし、会場に着いてみると大勢の方が見学に来ていて大盛況でしたね!
    さすがに80社を超えるパーツメーカーやカスタムショップの集客力は高いです。


   とりあえずMIRAIの岸本代表に挨拶を、、雨がつらそうです。
   今回はベータチタニウムのブースに展示されていました。




   アクティブのブースで興味深い物を見つけました。
   同社ブランドのゲイルスピードのカーボンホイールです。




   ところで、これほど出展ブースが多いイベント開催は初めてではないでしょうか。
   アフター業者が一同に集まるので個人的にも会社的にも本当に助かりました。
   もちろんイベントとしても楽しかったので、来年も開催をよろしくお願いします。

2012年9月22日土曜日

中日新聞


  の今日の朝刊に弊社の記事が掲載されました。ありがとうございます!

   記事の中にも書いてありますが、来年の参戦に向けてスポンサーを募集しています。
   関心のある企業様、個人様がおりましたら弊社か㈱MIRAIにご連絡をお願いします。


2012年9月18日火曜日

EVショック


   本日は静岡県が主催する電気自動車機能・構造研修会に参加してきました。
   その中で、興味深い話がありましたのでいくつか紹介したいと思います。

   まず、『EVショック度』といわれるEV化に伴って失われる部品総数が、
   静岡県は全国一番で48%にもなり、県西部ではさらに大きなダメージを受けます。
   理由は他県に比べて内燃機関または周辺機器を製造している企業が多いことで、
   なんらかの策を講じないとエンジン関係を製造している企業は死活問題になります。

   つぎにインフラですが、現在でも約半数のガソリンスタンドは経営が切迫していて、
   残りのスタンドもオイル交換や洗車などで利益を捻出している状態だそうです。
   このような経営環境で利益がさらに少ないと予想される充電スタンドの事業に、
   高額な設備投資をしてまで継続・参入していく企業があるのかという事でした。

   そのほかにも、国によってはEVが普及するとCO2の排出量が増えるとか、
   石油の枯渇の問題や、その他のクリーンエネルギーの話題もありましたが、
   いずれにしてもEVを含む次世代自動車にシフトするのは間違いなく、
   10年、20年後には社会構造や環境も大きく変化していくと思われます。


2012年9月17日月曜日

Lightning Motorcycles


   昨年のボンネビルスピードトライアルでEVバイクの最高速世界記録を出した、
   ライトニングモーターサイクルズの市販バイクの予約が開始されたようです。

   ちなみにボンネビルの時の世界記録は最高速度348km/h!!だそうです。


2012年9月15日土曜日

ソーラーバイクレース 2012


   本日は浜松オートレース場で開催しているソーラーバイクレースを見に行きました。

   実際には車載のソーラーパネルで走るバイクではなく、
   設置されたソーラーパネルが蓄電したバッテリーで走るEVバイクで、
   4輪のソーラーカーレースとは少し違うようです。
   面積の少ない2輪がソーラーパネルだけで走行するのは確かに難しいと思います。

   レースは耐久形式で行われていますので結果は明日にならないと分りません。
   走っている人は全力だと思いますが音が静かなのでほのぼのした感じです。

   ㈱MIRAIのEVレーサーTT零12は明日の12時からデモランをする予定です。
   その他にもエコイベントの笑輪が開催されていますので、よろしかったらぜひ!


2012年9月6日木曜日

全日本学生フォーミュラ 2012


   本日はエコパで行なわれている学生フォーミュラを見学に行きました。
   今年で10回目という事で各大学、専門学校から80校以上が参加しています。
   そして中国やインドネシア、タイなど海外からのエントリーも数校あるようです。


   今回、初めて見学に行きましたが各学校の設計や製作技術のレベルは高いです。
   中にはカーボンコンポジットのシャーシを製作して走らせている学校もありました。




   レースは基本的にタイムアタックですが、コースが狭くて少し気の毒な感じです。
   また、自動車業界の注目度が高いようで後援や協賛の数が多くて驚きました。




   EVのクラスではTT零12が使っていたモーターを搭載しているチームもありました。
   全体的には若さと情熱があふれる学生らしい活気のある大会だと思いました。


2012年9月3日月曜日

お知らせ


   9月になりました。

   さて、今月も㈱MIRAIのTT零12の展示とデモランがあります。

   まずは中旬に浜松オートレース場でデモランをする事になりました。
   そして下旬に磐田市のEV体験試乗会に出展をさせて頂きます。

   詳細は追って書きこみますので、皆様よろしくお願いします。


   ソーラーバイクレース 2012  http://www.solarbikerace.com/
   
   磐田EV体験試乗会  hphttp://www.city.iwata.shizuoka.jp/news/2012/08/ev-1.p