2014年6月30日月曜日

パイクス・レースウィーク・決勝


   パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム。電動バイククラス決勝2位。
   クラス優勝を狙っていただけにアッパーセクションでの転倒が悔やまれますが、
   人車ともに無事?でゴールすることが出来たのがなによりも嬉しい結果です。


   チームMIRAIの皆さん、お疲れさまでした!
   そして、
   応援をしてくれた皆様。
   ブログやツイッターなどで拡散してくれていた皆様。
   協力していただいた関係各位の皆様。
   本当にありがとうございました!!


2014年6月29日日曜日

パイクス・レースウィーク・予選


   昨日の予選、ボトムセクションを一番時計で通過して、
   チームMIRAIは電動バイククラスの予選1位を獲得しました!
   応援してくれている皆さま、ありがとうございます!    
   チームMIRAIの皆さん、おめでとうございます!
   決勝に期待が高まりますが無事に帰還することが最も重要なミッションです。




   予選終了後に電動バイククラスにエントリーしている3チームで記念撮影。
   ライバルであり仲間でもあるのですね。
   過渡期のカテゴリーですから三車三様のマシンコンセプトで挑戦しています。




   夕方から開催されたパイクス・ファンフェスタ。
   浴衣姿がステキな広報なべみさんと着物コスがやばいモデライダー多聞さん。
   日本の萌えをミクとともに世界に向けてアピールします。




   本日、日本時間23時より本戦開始です。
   パイクスピークの"頂点"をめざせ!!

   チームMIRAIのパイクスレポート及び応援はこちらで!

2014年6月28日土曜日

MIRAI×ko kimura(modewarp)/zanio×MIKU


   チームMIRAIとko kimuraのコラボレーション曲が発表されました。
   タイトルは『TO THE FUTURE / Worlds』。

   『TO THE FUTURE』はなんと本邦初公開!
   制作はDJ木村コウ氏とDJ野口和昭氏のユニットmodewarpとボカロPのざにお氏。
   『Worlds』はざにお氏が昨年発表したオリジナル曲に木村コウ氏がリミックス参加。
   海外のダンストラックチャートで4位という快挙を成し遂げました!
   今回その2曲を木村コウ氏がノンストップミックスにブレンドして、
   さらにTT零13改のモーター音などを再リミックスしたMIRAIバージョンとして制作!
   フロアライクなダンストラックにのせてスキャットするミクがカッコカワイイ楽曲です。


   そもそもの始まりは、パイクスの規則に120dBの近接音を出すという項目があり、 
   「それならばミクの歌を流せばいいんじゃない。」的なことになったのですが、
   よくよく考えてみれば爆音で音楽を鳴らして走行している人達と同じ状態になります。
   それはあんまりだというのと、スピーカーではその音量が出せないことが分かり、
   ほかのチームのように警報アラームを付けて車検をクリアする方法に切り替えました。

   ボツにはなりましたがマシンから音楽を鳴らすのは実現したいなと。
   音の要素としてレースの待機中とかイベントの展示中に流したら面白いかなと。
   しかし既存のボカロ曲ではイメージが合わないのとJASRACの問題もあります。
   「オリジナル曲が創れればいいのになぁ。」と本当に夢のようなことを考えていました。
   ところが自分が行ったライブ(専務のブログ『松井病院@代官山UNIT』参照)で
   DJをしていた木村コウ氏と話をするチャンスがあったのです。

   コウさんのことは以前から雑誌などでハーレー乗りのクラブDJとして知っていました。
   特に3月に発売された東京女子流のアルバムでミックスを担当されてからは、
   バイク・アニメ・サバゲの嗜好+女子流絡みで勝手に親近感をだいていましたね。
   前出のアルバム『Royal Mirrorball Discotheque』を聴いた人は分かると思いますが、
   曲と曲がスライドして行くときのドライヴ感はやっぱりバイク乗りらしいなと。
   コウさんが関わってくれたら絶対に格好良くなると思い声を掛けさせて頂きました。


   という事で、コウさん、野口さん、ざにおさん、本当にありがとうございました!
   おかげさまでメッチャカッコヤバイ曲が出来ました!岸本氏も大変喜んでいます。
   『TO THE FUTURE / Worlds』のメディア化は現在検討中で発売は未定ですが、
   音源は試聴用が㈱MIRAIのHPで公開されています。ぜひ聴いてみて下さい!


2014年6月27日金曜日

パイクス・レースウィーク・練習3日目


   本日は練習走行3日目アッパーセクションです。
   3.895mとスタート地点の標高がすでに富士山を超えています。
   Race to the clouds(雲に向かうレース)と言われているだけの事はありますね。
   明日は予選のボトムセクション。
   がんばれチームMIRAI!がんばれチームJAPAN!





   昨日からグッドスマイルの『ex:ride Spride.06 TT零13』の予約が開始されました。
   監修のお手伝いを少しさせて頂きました。素晴らしい出来栄えに感動しています!
   これは会社用に1セット購入したいですね。協力会社のみなさまも是非!




   チームMIRAIのパイクスレポート及び応援はこちらで!

2014年6月26日木曜日

パイクス・レースウィーク・練習2日目


   本日はパイクスピークのコースを三分割したミドルセクションを走行したようです。


   予選に向けてイメトレしながら集中力を高めるライダーキッシー。
   後ろの方でターボチャージャー付きの油冷GSX-Rを整備している一団は、
   映画『クローサー・トゥ・ザ・エッジ』で有名なガイ・マーティンとスタッフ達。
   マシンはガイがカスタムした個人車両でプライベート参加のようですね!




   早朝に岸本氏から電話があり近況を伝え合います。
   心配していた近接音の規則がバイクは110dBまで下げられたそうです。
   そして昨日は車1台とバイク1台が転落したとの事。
   「とにかく絶対に落ちないようにして下さいね!」と念を押しておきました。




   練習走行2日目が終わりチームJAPAN(バイク・サイドカー)の記念撮影。
   モータースポーツでも世界にチャレンジしている"サムライ"達がいることを、
   日本のメディアはもっと幅広く拡散してほしいと思います。




   チームMIRAIのパイクスレポート及び応援はこちらで!

2014年6月25日水曜日

パイクス・レースウィーク・練習1日目


   チームMIRAIはパイクスピークの公式練習を無事に終了したようです。
   マシンの到着が遅れたため今回がTT零13改の初走行になりました。
   低温と強風に苦戦していたようですが今後への手応えは掴んだようです。
   本日はボトムセクションを走りましたが明日はミドルセクションの練習走行です。




   さて、話は変わりますが先日オートレース競技車のEV化の検討が発表されました。
   実現すれば日本初の電動バイクレースになる可能性があります。

   http://response.jp/article/2014/06/20/225847.html

   一昨年にマン島TT Zero参戦車TT零12が浜松オートレース場でデモランをしています。
   その時に公益財団法人JKAの方達が「電動はアリですね。」と話をされていました。
   岸本氏が率いるチームMIRAIの活動がきっかけになったのであれば嬉しい限りです。




   チームMIRAIのパイクスレポート及び応援はこちらで!

2014年6月24日火曜日

パイクス・レースウィーク・初日


   パイクスピーク・ヒルクライムのレースウィークが始まりました!
   まずは大会事務局に行って受け付けをします。
   



   つぎは個人的に一番心配している車検です。
   120dBの近接音は大丈夫だったのでしょうか?




   明日はボトムセクションの練習走行です。との事なので、
   車検は無事に通過しているようですね。




   チームMIRAIのパイクスレポート及び応援はこちらで!

2014年6月23日月曜日

パイクス・レースウィーク・前日


   現在チームMIRAIは明日(現地23日)から始まるパイクス・レースウィークに向けて、
   TT零13改のチェック及びセットアップをしています。
   ぎりぎりでしたがマシンも無事に届いたようで一安心です。




   後発隊もチームに合流したようです。
   左から、応援担当の多聞さん、ウェブ担当の宮窪氏、岸本氏、広報担当のなべみさん。
   パイクスチャレンジの応援と現地レポートがんばってください。




   チームMIRAIのパイクスレポート及び応援はこちらで! 

2014年6月16日月曜日

公式練習


   現在チームMIRAIは14日・15日と行われた公式練習を終えたようです。
   TT零13改の陸送が遅れているとのことでエンジン車での走行になりました。
   現地の様子はMIRAI広報なべみさんがこまめにレポートしていますので是非!




㈱MIRAI   http://ev-mirai.com/

2014年6月13日金曜日

パイクスミク





   情報をいろいろと。

   まずは、今年のバイクミクはパイクスミク。"レーシングミク 2014 EV MIRAI ver."!
   イラストはコヤマシゲト氏です。

   次に、グットスマイルレーシングの公式応援サイトが出来ました!
   PPIHC×EV MIRAI×RACING MIKU

   あとは、バイクブロスのHPにチームMIRAIのレポートが掲載されました!
   『パイクスピーク・4300mの頂上を目指す5組の日本人たち』の3回目です。

   そして、DJ木村コウ氏から完成品が納品されました。
   ドライヴ感あふれる仕上がりです。コウさんありがとうございました!

   それから、帰国後のイベントも続々と決定していますね。
   岸本さん。絶対に落ちないように!!

   それでは、情報いろいろでした~。

2014年6月11日水曜日

渡米


   本日チームMIRAIの岸本氏とスタッフがアメリカのパイクスに向けて出発します。

   パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムの公式練習が14~15日、
   レースウイークが23~29日になります。

   これからレースを戦いに行く人達にこんな事を言うのはなんですが、
   無理をせず、とにかく無事で日本に帰ってきて下さい。
   ただそれだけです。

   がんばれ!チームMIRAI!!


2014年6月7日土曜日

コラボ・その2


   昨晩は代官山でDJ木村コウ氏とパイクスコラボの打ち合わせ。
   近いうちに面白い発表が出来そうです。乞うご期待!




   (10日追記 今朝デモが送られてきました。メッチャカッコヤバイです!)

2014年6月6日金曜日

中日新聞


   昨日は中日新聞しずおか版の夕刊で弊社の記事を掲載して頂きました。
   ありがとうございます!

   2012年のTT零12の時にも中日新聞に載せてもらったのですが、
   「新聞を見たよ。」といろいろな方から声を掛けられ反響の多さに驚きました。
   新聞はメイディアのなかでも拡散力のポテンシャルが高いですね!


   広がれ電動バイク!広がれチームMIRAI!広がれパイクスチャレンジ!




   ㈱MIRAIの方でも中日新聞 尾張版で掲載されたようです。

2014年6月5日木曜日

優勝


   6月4日に行われたマン島TT Zeroクラスにおいて無限が優勝しました!
   それも平均時速185km/hを超えての1-2フニッシュです!

   無限が優勝したことでメディアの報道があれば電動バイクの注目度も上がります。
   EVに携わる日本中の関係者にとってこれほどの朗報はありませんね。

   参戦3年目までにマン島TT Zeroクラス優勝という目標を有言実行した無限の皆さん、
   本当におめでとうございます!!
   

2014年6月3日火曜日

出張


   本日は滋賀県に在る東レカーボンマジック㈱に行ってきました。
   カーボンコンポジット業界最大手だけあり圧倒的な設備と人員でした。




   隣接する㈱童夢のショールームも見学させてもらいました。
   スーパーカーブーム世代にはお馴染みの童夢-零が展示されていました。




   貴重なものを見せて頂きまして本当にありがとうございました。

2014年6月2日月曜日

6月


  になりました。

   いよいよ14日からチームMIRAIのパイクスチャレンジが始まります。
   フェローの皆様、ファンの皆様、関係各位の皆様、応援の程よろしくお願いします。


   さて、マン島TTZeroの方は予選が始まっていて無限が好スタートしたようです。
   特にトラブルがなければ優勝は間違いないでしょうね。


   弊社的にはスタッフを増員しましたので、今後ともよろしくお願いします。