2017年12月29日金曜日

2017年


  は皆様、本当にありがとうございました。

   今年も一年間、大変お世話になりました。
   スタッフ一同、とても感謝しています。

   さて、今年一番の出来事といえばやはりモトサービス エッジのオープンです。
   これにより弊社の企画・開発・製造・販売のルートが繋がりました。
   ただピースは揃ったものの残念ながらまだまだ上手く機能していません。
   来年は何らかの形としてお見せ出来ればと思っております。




   あと、今年は念願であったカスタムバイクショーにも出展しました。
   名古屋で2回、地元1回、東京で1回とそれなりの数はこなして来たのですが、
   カスタム業界ではまったくの新参者ゆえに知名度はほとんどありません。
   来年以降も継続することが大事だと考えております。




   最後に来年の電動バイクレースのサポートですが既に水面下で始まっています。
   こちらの方も引き続き応援よろしくお願いいたします。

   それでは皆さん、良いお年を!

2017年12月28日木曜日

クレイモデリング・その2


   モビテック テクニカルセンターに到着しました。
   右に見えるのは参考車およびベンチマークとして購入したハヤブサ。




   水谷氏は午後から来るので午前中までに形を整えなければいけません。
   ライダーへの体の当たりをやわらげるように丸くしていきます。

   


   午後になりライダーの水谷氏が合流してポジション合わせに入ります。




   ライダーの要望で盛った粘土をそぎ落としていきます。




   想定される全ての条件でポジションチェックをする水谷氏。
   設計やデザイナーと改善策を練ります。




   ライダーの「たとえ角ばっていても見た目がスリムでコンパクトな方が安心できる。」
   との声でシンプルな箱形状に戻りました。




   神電もそうですが構造や機能を追求していくとミニマムな形になっていくのですね。




   今回の粘土細工は作り込むのではなくライダーとの干渉を見るのが主目的。
   ということでデザインが決まるまで自分の出番はしばらくないかな?

2017年12月25日月曜日

お知らせ


   年末年始休業のお知らせです。

   12月30日~1月7日の9連休になります。

   よろしくお願いします。

2017年12月22日金曜日

クレイモデリング


   前日に㈱新日本創研で急ピッチで製作したモノを積み込み、




   おなじみの㈱モビテック テクニカルセンターに向かいます。




   これまたおなじみのEV-01Zと奥に見えるのは、




   EV-02(仮)のポジション出し用ベースモデルです。
   前回は暫定のフレームまで製作しての作業でしたから大幅な工数削減ですね。




   ひたすら粘土を盛っていきます。




   ある程度均等に盛ったところで、




   黒川デザイナーがポジションの確認をします。
   前回苦しんだ膝まわりの形状に細心の注意をはらって造形していきます。




   試行錯誤でなかなか形状が決まらず本日は時間切れ。生みの苦しみですね。




   自分はデザイナーのサポート役なので久しぶりの粘土細工を楽しんでしまいした。

2017年12月8日金曜日

2017年12月4日月曜日

第4回 浜名チャレンジマッチングフェア


   日時 12月7日(木)10時~16時
   会場 浜名湖ロイヤルホテル
   主催 浜名商工会
   詳細 http://www.hamana.net/osirase/img/machi2.pdf


2017年11月26日日曜日

2017年11月20日月曜日

ジムニー大集合 in 渚の交流館


   日時 11月26日(日)10時~14時
   場所 磐田市 渚の交流館(駐車場・イベント交流広場)
   主催 磐田市 渚の交流館
   共催 日本ジムニークラブ


2017年11月10日金曜日