2015年10月26日月曜日

改良・その3


   バイクの集いに参加した後に弊社にてサクッと作業します。





   先日、チームMIRAIから韋駄天ZEROで11月8日に筑波サーキットで開催される、
   テイストオブツクバ神楽月の陣(以下T.O.T)に参戦するというアナウンスがありました。
   日本最大の草レースと言われ全日本選手権を上回るほどの集客力があるT.O.T。
   出場クラスは4サイクル750ccと2サイクル500ccが混走するD.O.B.A.R ZERO-1です。
   賞典外とはいえレースに出るからには勝ちを狙いにいきます!
   チームMIRAIと電動バイクの未来へ、皆さまの応援よろしくお願いいたします!!

2015年10月25日日曜日

バイクノツドイ inハマキタ 2015


   雲ひとつないバイク日和の秋晴れになりました!



   
   バイクの集いの楽しみといえばオーナー自慢の展示バイクのコーナー。
   6回目ゆえにややマンネリ感はあるものの相変わらず珍しい車両が見られます。






   そして恒例のミス浜北さんとの記念撮影。毎年とても楽しみにしています。




   催しものも盛りだくさん。こちらは地元の高校生によるマーチングバンド。




   メインイベントはやはりサウンド走行ですね!
   韋駄天ZEROは来月のレースに向けて改良中なのでTT零13改で走りました。
   Uターンがなければ自分もDB1で参加してみたいな。




   今年の目玉はラジコンバイクデモンストレーション。小さいながら迫力のある走りです。



   
   大迫力の白バイ隊員の模範?走行。
   毎回のことで分かっていてもサイレンが鳴った瞬間ドキッとします。




   プロショップの出店も有ります。
   5年連続で常連となったチームMIRAI。アーマードポリスと安全運転を誓って敬礼!




   カスタムバイクの作り込みは浜松のトップクラス。
   いつか浜名湖スターバックスミーティングに参加したいと思います。




   15年前にDB1のマグホイールを塗ってもらいました。
   パウダーコートの経年変化のサンプルになりますね。現時点では問題はありません。



   
   始まりはリーマンショックで地盤沈下した遠州地区を元気づけることを目的に、
   浜松ポンポンクラブの有志が集まって開催されるようになったバイクの集いin浜北。
   弊社も微力ではありますが輸送機器に関わる身として協力させて頂いています。




   それでは、また来年お会いしましょう!

2015年10月20日火曜日

改良・その2


   新しいバッテリーボックスが完成しました。
   ちなみにフタはボックスの底部を型に利用して製作しています。
 



   取り付け確認をして納品です。あとはチームMIRAIで電気関係の作り込みをします。
   何を重視するかによってバッテリーの組み方が変わっていくそうです。




   次のレースに向けて改良は進んでいます。

2015年10月19日月曜日

バイクの集いin浜北 2015


   日時 10月25日(日)10時~15時
   場所 プレ葉ウォーク浜北(東側駐車場)
   主催 浜松ポンポンクラブ(バイクの集いin浜北2015実行委員会)
   詳細 http://www12.plala.or.jp/hamamatsu-riders/index.html



2015年10月13日火曜日

改良


   先日のSPA西浦サーキットでのテスト結果をふまえて新しい部品を製作中。


2015年10月11日日曜日

MotoGP 第15戦


  MOTUL 日本グランプリに行ってきました。




   今日は残念ながら雨です。午前の走行は全クラスともキャンセルされました。
   午後の決勝までに降り止むか小雨になってくれることを祈ります。




   各メーカーのブースではそれぞれの応援フラッグが配られていました。
   個人的な推し色はヤマハのインターカラー!




   スズキのブースにはゆるキャラグランプリ現在2位の家康くんが登場。
   弊社的にはしっぺい応援カンパニーということで、しっぺいくんガンバレ~!
   もちろんスズキもガンバレ~!




   雨宿りをしながらホンダコレクションホールを見学します。
   ホンダがいかにパイオニアでありチャレンジャーであるのかを垣間見ることできます。
   特にASIMOのスーパーライブはモノ作りをしている人間は絶対に観るべきですね!




   FT400です。大昔に乗っていました。
   今も昔もメジャーシーンにノレないのは自分の性格が天邪鬼だからか?




   ホンダのF1では一番大好きなウイリアムズ。
   懐古趣味はないけれど好きなモノが1987年前後に集中しているのは何故だろう。




   こんなゲテモノマシンでチャンピオンを勝ち取るのがホンダの凄さ。
   2輪に関しては全てのカテゴリーのレースに挑戦していたのではないでしょうか。
   賛否はともかくホンダ抜きではバイクレースが成立しないことは明らかです。




   本日の主目的であるNTS T.Pro Projectのピットへご挨拶に伺います。




   先日収めたCFRPパーツが無事に装着されていたので安心しました。
   決勝前の慌ただしい最中にありがとうございました!今後ともよろしくお願いします!




   せっかくなので挨拶を兼ねてパドックを廻ります。
   このようにホンダに限らずピット作業やマシン自体を見ることはできません。




   ヤマハはロッシの出入り待ちで大混雑。大大人気です。




   スズキはキャンギャル?の大サービス!!




   Moto2の決勝はグランドスタンドで観戦します。
   天気はなんとか小雨になりました。




   NTS NH6に乗るコヤマックスこと小山選手の私設応援団。
   結果は29番グリッドからスタートして13位フィニィシュと大健闘でした!




   さてMotoGPの決勝が始まります!
   観客の願いが通じたのか完全ではありませんが雨は上がりました。




   自然が相手だからしょうがないけれどドライでの迫力のバトルを観たかったなー。




   チェッカーフラッグを真先に受けたのは今期初優勝のホンダのペドロサでした!
   ヤマハの2人のチャンピオン争いにホンダの2人が影響してくるというのが面白い。
   ちなみにコンストラクターズの年間タイトルはヤマハに決まったようです。



   
   あいにくの雨ではありましたが、ハレの大舞台はやっぱり良いですね!

2015年10月5日月曜日

NH6 Project


   福島県に在る高精度の部品加工を主業務とする㈱エヌ・ティー・エス。
   取扱業種は自動車・航空宇宙・船舶・医療・ヒューマノイド(二足歩行ロボット)など、
   先端技術を駆使して様々な産業分野の発展に寄与している企業です。

   「人は夢を実現させるために努力を重ねる。その成果として新しいモノが生まれる。」

   エヌ・ティー・エス代表取締役の生田目氏は大のモータースポーツ好きでもあり、
   社長自らNTS T.Pro Project というレーシングコンストラクターを立ち上げ、
   オリジナルマシンのNH6で全日本ロードレース選手権J-GP2クラスに参戦しています。
   NH6 Project として世界を見据えて昨年から開発が続けられていたNTS製のNH6。
   このマシンが今週末にツインリンクもてぎで開催されるMotoGP第15戦の日本GPに、
   小山知良選手とともにワイルドカードでMoto2クラスにチャレンジします。


   今回、弊社ではNH6のパーツの一部をカーボンコンポジットで製作させて頂きました。
   来年からはより大きなプロジェクトになっていくポテンシャルを秘めたNH6 Project 。
   微力ではありますが、生田目社長の夢のお手伝いが出来ればと思っています。





   株式会社 エヌ・ティー・エス  http://www.nts-co.jp/

2015年10月1日木曜日

10月


  になりました。
  
   残すところ今年もあと3ヶ月。1年なんかあっという間ですね。

   今月は近日中に電動機ではない原動機のプロジェクトをご紹介できると思います。
   そして毎年恒例のバイクの集いin浜北でMIRAIの韋駄天ZEROの展示があります。
   あとゆるキャラグランプリの投票が後半戦に入りました。しっぺいの応援はコチラ

   それでは皆さま、よろしくお願いします。


   バイクの集いin浜北 2015  http://www12.plala.or.jp/hamamatsu-riders/