2016年8月31日水曜日

ボンネビル続報・その4





   モビテック・EVバイクプロジェクト
   ~Vol.33 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その5)~


   30/AUG/2016.
   http://marumasumotorcycle.jp/blog-entry-4307.html#more

2016年8月30日火曜日

ボンネビル続報・その3






   28-29/AUG/2016.
   http://marumasumotorcycle.jp/blog-entry-4306.html

2016年8月29日月曜日

ボンネビル続報・その2


   モビテック・EVバイクプロジェクト
   ~Vol.32 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その4)~

2016年8月28日日曜日

ボンネビル続報・その1





   モビテック・EVバイクプロジェクト
   ~Vol.30 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その2)~
   http://blog.mobitec.co.jp/main/mblo/archives/2016/0827_180008.html<

   モビテック・EVバイクプロジェクト
   ~Vol.31 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その3)~
   http://blog.mobitec.co.jp/main/mblo/archives/2016/0828_180030.html


   27/AUG/2016 Tec inspiection.
   http://marumasumotorcycle.jp/blog-entry-4301.html#more

2016年8月27日土曜日

渡米





   モビテック・EVバイクプロジェクト
   ~Vol.29 Bonneville Motorcycle Speed Trials 2016(その1)~
   http://blog.mobitec.co.jp/main/mblo/archives/2016/0826_150022.html


   26/AUG/2016.

2016年8月25日木曜日

直進安定性


   モビテック・EVバイクプロジェクト~Vol.28 車両の直進安定性(その2)~
   http://blog.mobitec.co.jp/main/mblo/archives/2016/0825_090004.html#more-8459


2016年8月24日水曜日

タンデムスタイル


   本日発売のタンデムスタイル誌、『スパ太郎のバイクテクノロジー学園』のコーナーで、
   パイクスと韋駄天FXSの記事が掲載されています。よろしくお願いします!


2016年8月23日火曜日

閉会式


   皆さんはリオ五輪オリンピックの閉会式はご覧になられたでしょうか。
   その中で行われた東京大会への引継ぎセレモニーのパフォーマンス用の機材に、
   本当に微力ではありますが弊社が関わらさせていただきました。
   電飾フレ-ムと電飾バトンのCFRP部品の製作を少しお手伝いしたのです。
   6月に某所で行われたシュミレーションでは電飾のシンクロ率も低くて心配しましたが、
   本番までにきっちりと仕上げてきましたね。録画を見ながら感動しました。






   Perfumeが好きな自分はMIKIKO先生とライゾマティクスが関わっているというだけで、
   無条件に仕事を引き受けてしまったのはここだけのハナシ。

2016年8月22日月曜日

壮行会


   今晩は弊社 天野とモビテック・ボンネビルチャレンジの壮行会に出席しました。
   ㈱モビテック長尾社長の挨拶からの乾杯でスタート。




   なごやかな雰囲気で歓談が進みます。




   実際にボンネビルに行って戦うクルーとライダーを前に関係各社からの応援の挨拶。
   「記録も大事だけれど無理をしないで安全に。」と言う声の多い中、




   「来年も走れるとは限らない。全力で記録を狙っていく!」とライダーの水谷氏が宣言。
   チャンスはそう何遍も訪れないことを知っているからこその言葉の重さ。




   すべては田井中氏の夢の構想を聞いた時から始まっていたボンネビルチャレンジ。




   チームモビテックは25日に渡米。
   今週末から、EVバイク世界最速の座をかけてEV-01Aでソルトフラッツに挑みます!

2016年8月21日日曜日

バイふる 2016


   前日の雨予報もなんのその、朝からうだるような蒸し暑さの中、
   鈴木康友 浜松市長の開催宣言でバイクのふるさと浜松 2016がスタートします!




   チームMIRAのブースIは韋駄天ZEROとFXSの兄弟車を並べて皆さまのお出迎え。
   ZEROと違いFXSは中身が剥き出しなので一目で電動バイクだと分かります。
   実はステッカーを含めた完成形の韋駄天FXSの実機を見るのは今日が初めて。




   さっそくブースに来てくれたのは難波佑香さん。MCや声優の見習い中だそうです。
   なんと、お父さまは元ヤマハワークスライダーの難波恭司氏。




   第ニ会場の展示の目玉はMotoGPレプリカのホンダRC213V-S!
   浜松の自動車免許学校の所有車ですが、さすがに教習車ではありません。




   往年の名車の展示。この並びイイな~。




   第一会場の花形は3メーカーのMotoGPマシン。
   カラーリングは最新だけど車両はかなり前の旧型でした。
   せめて去年のマシンを持ってきて欲しいけれど、浜松はエンジニアが多いからNG?




   実質的にバイふるのメインイベントといえる各メーカーのバイク跨りコーナー。
   たまたま自分の前に並んでいたのは黒川デザイナーと娘さん。
   家族連れで来ても楽しめるのがこのイベントの良さ。




   1日目は仮面ライダーショーで子供が、




   2日目は男性アイドルのトークショー&ミニライブで女子も楽しんでいました。




   屋外では小川選手と黒山選手のトライアルデモ!
   ガッチとケンちゃんの漫才ありの3次元アクションは誰が観ても面白くてカッコイイ!




   第二会場に戻ると浜松オートレースビーナスの撮影会。
   スラリとした3次元ボディはASAHIさん。




   こちらは2.5次元のみかんちゃん。2ショット撮影会もやっていました。




   2次元からは『ばくおん!!』の各キャラクター。




   大きなおともだちだけでなく、小さなおともだちも楽しめます。
   ゲーム感覚で遊べる浜松警察署の反射神経診断コーナー。




   遊べるだけでなく勉強にもなります。




   第三会場ではラジコンバイクや工作キットの体験コーナーや、
   バイクモデラーズ ミーティングなど行われていました。
   このエルフやテージのようなサスで車検の無いバイクが出たら絶対欲しい!
   



   最後にクシタニで秋冬物のカタログを貰うのがお楽しみ。
   そういえば家康くんってウナギや楽器のモチ-フは有るけれどバイクのは無いのかな?




    マンネリ感はあるけれど全方位で楽しめるバイクのふるさと浜松。
    ビジネス的にも以外な出会いがあったりするので弊社的にも有意義なイベントです。
    もしかしたら来年は違うカタチで皆さまとお会いするかもしれません。
    その時はまた、よろしくお願いいたします。




   今年のバイふるに足を運んで来てくれた皆さん、ありがとうございました!

2016年8月15日月曜日

バイクのふるさと浜松 2016


   日時 8月20日(土)10時~17時 8月21日(日)10時~16時
   会場 浜松市総合産業展示館
   主催 浜松市(バイクのふるさと浜松実行委員会)
   詳細 http://www.bike-furusato.net/


2016年8月8日月曜日

お知らせ


   夏季休業のお知らせです。

   8月11日~8月16日の6連休になります。

   よろしくお願いします。

2016年8月3日水曜日

出張


   本日は滋賀県に在る㈱童夢へ見学に行ってきました。
   今年の5月に米原駅の近くに竣工されたばかりの新社屋です。




   エントランスに入ると童夢-零がお出迎え。
   カロッツェリアに憧れていたスーパーカー直撃世代にはたまらない光景ですね!
   78年のジュネーブショーの発表前後に日本ではスーパーカーブームが到来していて、
   童夢-零の版権だけで京都の本社ビルを建てたのは有名な話。
   隣にはバブルカーになってしまったジオットキャスピタの姿も見えます。
   



   エントランスの片隅にブラックバッファローを発見!
   84年の8耐に参戦した無限のホワイトブル(デザインは由良拓也氏。)に触発され、
   童夢が翌年の8耐に参戦するために製作したブラックバッファロー。
   ボディがホワイトなのにブラックのネーミングなのはカーボンフレームだからです。
   多くの人から名前まで真似るなとクレームがきたそうですが、
   3000万を投じた洒落が通じなくて残念だと林みのる氏が当時を振り返っています。

   


   貴重のモノを見せて頂きまして本当にありがとうございました。

2016年8月1日月曜日

暑中お見舞い申し上げます。


   8月になりました。
   近年は暑いだけでなくゲリラ豪雨もあり地球温暖化の影響をひしひしと感じますね。

   さて、毎年恒例のイベント情報です。
   今年はKOMMIT EVTとしてパイクス電動バイククラスに参戦した韋駄天FXSを、
   20、21日に開催される浜松のバイクのふるさと浜松2016で展示します。
   昨年の優勝マシン韋駄天ZEROも並べる予定なのでこの機会にお見逃しなく!
   

   バイクのふるさと浜松 2016  http://www.bike-furusato.net/